2006年02月28日

決別

痛みを知らなければ気づかない

知っていても振り返ろうとしない

そんな事を今更になって考え そして 後悔した

何度同じ道を歩んだだろう 幾度となく廻っただろう

喜劇と悲劇の背中合わせ

傷を重ねてようやく見えた

ああ 俺は無数の傷を好んでつけた道化師だったのだと

この痛みは消えない 消えてはいけない

在りし日の 鏡に映った 自分自身なのだから

いつの日か振り返ることができたら こう言ってやりたい

「馬鹿な奴。もうあの頃のお前には戻らない。」

道化師が玉から降りて地に足をつける そんな始まりの話

滅多にない一日二回の更新ですが
自分への戒めの文章です
いつか挫けそうになったら読み返して立ち直るために書きました

書いた本人以外置いてけぼりな内容でごめんなさい
posted by ムラ人 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13925311

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。